アメフトおじさん’s blog

アメフト好きのおじさんが、アメフトを中心に好き勝手言うブログです。

Xリーグで活躍する選手を出身大学別に見る 2018サマリー編

たまにはタイムリーな話題を、と思っていたところすでに一日遅れてしまいましたが、日大アメフト部に対する処分が2018年で解けて、2019年からは公式戦への出場が可能になると報道がありました。

日大アメフト部は実は、Xリーグのトップチームで活躍する選手を最も多く排出しており、その数56名にもなります。(2018年ロスター登録数)

他のいわゆる強豪大学出身の選手の数をサマリーした表が下記になります。

 

 

日大が一番多いとさきほど述べましたが、次に多いのが立命館、関大の順になります。
意外にも関西学院出身の選手はそれほど多くありません。

そして、Xリーグのチームごとに横軸でみると、各チームによって偏りがあるのもおもしろいですね。
この表には登場していませんが、IBM BigBlueには早稲田大学出身の選手が多く在籍しています。

============================================