アメフトおじさん’s blog

アメフト好きのおじさんが、アメフトを中心に好き勝手言うブログです。

折りたたみ自転車・スノーボードウェアオンラインショップ【BESTSPORTS】
(最短・即日発送)(土日も休まず営業)(プロの整備士が点検)


Bリーグ 2017-18シーズン リーグ戦での観客動員数ランキングと前年との比較

今シーズンもレギュラーシーズンが終了しましたのでリーグ戦におけるホームゲームの観客動員数ランキング形式にまとめてみました!

 

いよいよ、明日から始まるチャンピオンシップトーナメントを盛り上げるネタとして少しでも貢献できればと思っております!
CSトーナメントでは、リーグ戦をはるかに上回る観客動員数に期待しています!!

 

 

では早速、観客動員数のランキングです!

 

◇2017-18シーズン 観客動員数ランキング

f:id:otokomesi:20180511110942j:plain

 

1試合あたりの平均数に換算すると下記になります

f:id:otokomesi:20180511111507j:plain

 

最後に、前年との比較も載せてみました。

f:id:otokomesi:20180511112430j:plain

 

千葉ジェッツが圧巻の二連覇を達成です!
唯一15万人を超える観客動員数を記録しており、1試合平均でも5000人を超える結果となっております。
文句無しの結果であり、関係者の皆様本当におめでとうございます!!
続くCSトーナメントにも期待させていただきます。

 

注目は第2位につけたレバンガ北海道ではないでしょうか!
昨年の観客動員ランキング 第8位からの大躍進。約3万人近くの増加数となっております!CSトーナメント出場はなりませんでしたが、来シーズンはさらなる躍進に期待したいと思います。

 

ジェッツ、レバンガに続いて大きな増加率があったのが、川崎ブレイブサンダースです!チームの実力は本物でCSトーナメント進出も決まっています。
なぜ昨年がこんなにも少なかったのかが不思議なくらいの結果だっただけに今年の観客動員数は納得です。
川崎市にはアメフトやサッカーのチームも多くありスポーツの街の印象が強いだけにもっと多くの観客動員も期待できる気もしますが。。チームが多い分観客を取り合うなんてことも起こってしまっているのでしょうか。。

 

 

その他のチーム含めて全体的に増加傾向にあり2シーズン目の結果としては非常に素晴らしいものになったのではないでしょうか。
Bリーグ全体としても104%の増加率を見せ、昨シーズンは惜しくも届かなかった150万の壁を越えることができました。
次はリーグ戦全体で200万人の観客動員数を達成できることを目標にリーグがさらなる成長を続ければと願っております。

 

 

 ★チーム別にホームゲーム30試合分の観客動員数をまとめた記事はこちら

amefootojisan.hatenablog.com

amefootojisan.hatenablog.com

amefootojisan.hatenablog.com

amefootojisan.hatenablog.com

※この他にもまとめて欲しいチームがあれば、はてブでもコメントでもリクエストお待ちしております。なるはやで対応させていただきます。

 

 

 

千葉ジェッツの観客動員数が多い秘密を少しでも探るなら


 

 

 

 

bリーグの公式ガイドブックで合わせて楽しむなら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bリーグ2017?18公式ガイドブック
【1000円以上送料無料】

価格:1199円(税込、送料無料) (2018/4/19時点)