読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフトおじさん’s blog

アメフト好きのおじさんが、アメフトを中心に好き勝手言うブログです。

今振り返る 日本シリーズの軌跡 ~6試合での観客動員数~

先日行われたサッカー日本代表の試合 

W杯アジア最終予選 日本 vs サウジアラビア

1試合での観客動員数は58420人でした。

 

普段、アメフト Xリーグやバスケ bリーグの観客動員数を追っかけており、1試合あたり、1000人とか2000人、4000人で多いなぁと言ってる小生からしたら、6万人近い数字は天文学的な記録として目に映り、改めて、スポーツがスポーツとして興行を成り立たせ、多くの人を巻き込みながら盛り上がるための、目指すべき場所はここだと思いなおさせられました。

 

そんなときふと思ったのが、プロ野球の日本一を決める日本シリーズの観客動員数。

メジャー帰り広島魂の黒田投手に平成の怪物、二刀流 大谷選手で両チーム盛り上がりましたが、どれほど観客を呼び込んでいたのでしょう。

 

驚きの結果はこちら。

 

 

◇2016 日本シリーズ 広島東洋カープ vs 北海道日本ハムファイターズ

日付 観客動員数 会場
10/22 (土) 第1戦 30,619 マツダスタジアム
10/23 (日) 第2戦 30,638 マツダスタジアム
10/25 (火) 第3戦 40,503 札幌ドーム
10/26 (水) 第4戦 40,599 札幌ドーム
10/27 (木) 第5戦 40,633 札幌ドーム
10/29 (土) 第6戦 30,693 マツダスタジアム

 

ちなみに、各会場の最大収容人数は下記の通り。

マツダスタジアム 32,000
札幌ドーム 40,476

 

ここでも9割近い観客動員になっています!

なんなら、札幌ドームにいたっては、キャパ越えを起こしています。

そして 日本シリーズトータルでの観客数。

 

総観客数

213,685

 

さすが。

野球が日本にしっかりと根付いている証拠だと思います。

 

いつかはアメフトも。。。

まだまだ遠い未来かな?